投稿日:

相続税の申告期限に改正はある?

故人の遺産を相続するとき、相続税がかかるなら、相続の開始より10か月以内に申告をするのが現在の基本です。
しかしこの10か月という期間はもちろん根拠のある期間です。
法令でそのように決まっているから、相続から10か月以内に申告と納税が必要となっているのですね。
ではこの法令が改正されると、相続税の申告期限も変わるのでしょうか?
続きを読む 相続税の申告期限に改正はある?

投稿日:

相続を知った日と相続税の申告期限

相続税の申告期限は、相続が開始されたのを知った日の翌日から10か月以内となっています。
被相続人が亡くなったその日から機械的に数えて10か月ではありません。
これが見落としやすいポイントです。
まずは死亡日ではなく、相続が開始されたのを知った日の翌日から申告期限のカウントが始まることを確認しておきましょう。
続きを読む 相続を知った日と相続税の申告期限

投稿日:

相続税の申告期限の具体例

相続税の申告期限はいつなのか、具体例が知りたい方も多いでしょう。
たとえば被相続人が1月1日に亡くなったとして、その申告期限はどうなるでしょうか?
この例の場合は11月1日となります。
なぜそうなるのかというと、この税金の申告期限は、相続の開始を知った日の翌日より10か月以内となるからです。
続きを読む 相続税の申告期限の具体例